Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピ的考えの落とし穴

最近この日記を続けて見ていただいてる方は、
近頃あさよちゃんってばやたらスピづいてるわぁーー、精神世界まっしぐらねぇ。

ちょっと遠いところに行っちゃってるんじゃな~い?

・・・・・と思われてる方が居たりして、いや居ないかな?(笑)

自分でも自覚しております。
最近かなーり「見えない系」、網羅してます。
自然とこういう流れなんですけどね。なんか次々課題がやってくるので( ̄▽ ̄)

でもね、
こういう時期を「繰り返し」ながら、冷静に・着実に血肉にしていく過程で
大事なコトがあるのをね。実感してるのですよ・・・

やっぱり、グラウンディング ですな。

『地に足をつける。』

スピ的ワードではもぅ耳タコな言葉の筆頭であります。

でもこれを果たして骨の髄までちゃんと理解・実践出来ているスピリチュアリストが
どれほど居るのか。。。

実践していたとしても、いつ何時足を踏み外し・行き過ぎて
自分やまわりを見失ってしまう時が起こりかねない事か。。。

常にそれは、心に留めておくべきなんだと思います。

かくいう私も今だに葛藤の日々です。
進むにつれて 「怖い」 です。 恐れるな・・・といわれても、ね(^_^;)
自分を出すこと、表現することの開放感とともに「本当に大丈夫なのか」
っていう不安をもたげる時もあります。

最近は、このサイクルすらグリングリンに回転が速いので
いつまでも同じ場所でぐじぐじ~っとはしないようになってきたけど

いい加減、迷いなく進んでいきたいナァ・・・・・ と思いつつ、

でももしかしたらコレくらい用心深いくらいで丁度良いのかも、とも思ったり。

正直、極端なスピリチュアル至上主義に陥ってしまうと、
ヘタすれば隔絶されかねませんよ、この世界からね。生きてられなくなる。

精神世界をあまりにも崇高なものにしてしまうと、
物質面(肉体を含め)を卑下しちゃったり、価値を低く見てしまいがちになりやすいです。

でも言っても 私たちが息をして、カラダ動かして、生きてる世界はココです。

触れるもの・見えてるものの世界の中でいかに自分を生かすか/活かすか。。。

カラダを大事にせんで何がスピリチュアルやねん(と関西弁w)、ですよ。


・・・・・などと、これすべて今の己に言い聞かせてるワケですけども(苦笑)。

幸か不幸か? ひとつのものごとに没頭できない性質、←いろいろ噛んじゃう双子座w
言葉を変えればバランス主義(笑)なので
行き過ぎず、物事を一歩引いてフカンで見るのは割と得意です。

近頃好きでやってきたとはいえ、全体的に見てもうちょっと物質面にフォーカスする
必要があるかもなぁ。。。と自分なりに思う次第です。

スピ好きのみなさん、
グラウンディングへの道は深いですよ~~~~(^◇^)

---------------------------------------------------------------
☆ただ今、4月11日(金)と15日(火)開催、『レイキ交流会』申し込み受付中☆
詳しくはこちらをご覧ください

 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:スピリチュアル グラウンディング

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。