Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

【京都神社めぐり】亀岡の出雲大神宮へ

【京都神社めぐり】祇園といえば八坂神社篇
【京都仏閣めぐり】清水寺で面白い空を見た篇
【京都神社めぐり】下鴨神社・糺の森でお散歩篇 のつづきです。

京都市内を2日間散策してから数日後、雨上がり曇天の週末。。。
なんと、想定外のお出かけで またまた京都へ!!

今度は京都府亀岡市の山奥。
元出雲と呼ばれている『出雲大神宮』へ行ってまいりました☆

今回は旦那が言い出しっぺです。
元々はそのちょっと前に「亀岡に元出雲があるんだよ~」
と私が言ってたのがきっかけになった模様。

旦那はドライブ好きでよく二人で郊外に出かけます。
人や車の少ないところ・・・たいては山の中か田舎、なのね(笑)。

亀岡は京都と言っても前回の市内とは全く違った落ち着きのある土地です。
京都市内はなんと言っても華やか!ゴージャス♪人も多い!
けどここは人里離れたひっそりとした所で。京都、だよねぇ…?って感じ。

izumodaitorii border=
鳥居をくぐりたたずまいを見て。。。

数年前に島根の出雲大社にも行きましたがあそこはそりゃぁ厳格で重厚で…
この渋~~い、いにしえの空気は「まさしく出雲モードだっ!」 と納得(笑)。

さてこの出雲大神宮には日本銘水百選にも選ばれた『真名井の水』
という湧き水があります。
飲めば幸福・無病息災とありがたい効用があるとか。
今回是非この名水を頂戴したかったんですよ。

manairyu

数日前にChimoちゃんから貰ったクリスタル。
弁天さんやお伊勢さん、先日の下鴨神社の御手洗川で清めた石。

この石をきっかけに、水どころ・宮巡りへの流れが始まっている・・・
・・・そんな気がして。

mizukumi
ではではご神水を汲ませてもらいますよぉ~~♪

早速ひとくちゴックン。
んーーー。甘い!?なんか香りがある。
あま~い香りがする!ちょっとクセがあるかもしれない。

okadama
巨木スキーはチェック逃しませんヨッ( ̄ー+ ̄) 樹齢はなんと1500年!?
本殿の手前にある御神木『招霊樹(オガタマノキ)』です。

さて本殿でお祈りを済ませて、なんだか知らんけど足が勝手に右手方向に。
ノリでふらふら~~っとさまよう感じで山の中へGO!

お。この先(左手)に素戔嗚尊と櫛稲田姫尊が祭られておるではないですか!
スサノオさま~~♪

・・・・ってエッ!? 「上の社新装工事中で立ち入り禁止」てガ~~ン!!
せっかく呼ばれたと思ったのになぁグッスン(泣)

いいやこの上の道に行こう♪ 何も考えず旦那を引き連れて先へ進む。
雨上がりで道がぬかるんでおりまするぅ~~~

しばらく歩くと数人の人だかりがありました。
見ると岩座が鎮座している模様。(帰宅後調べたら上の岩座でした)

おお。この先が御神山なワケですな。「禁足地」と書いとります。

すいません。もしご無礼でなければちょっと撮らせてくださいね。。。
izudaiiwakura

なんとも言えない神聖な空気が漂っております。
あとここにいらっしゃる人たちがかなーり「その筋っぽい(笑)」みたいです。

それから神職の方が何かご説明をされております。
すごく気になるので拝みながら写真撮りながらそろそろと近づく私^^

するとその気を察知していただけたのか神職の方が話しかけてきてくださいました。

なんと宮司さまでしたっ☆
わたし宮司さんとお話するのって多分はじめてかもしれない。

とても気さくな方だなぁ、と思ってたら周りの人たちも声をかけてくれて
なぜかいきなり

「まぁ~~アナタ!すっごく良い顔だわ~~!!光ってるわ!」

イイ!イイ!と褒められまくり!・・・・な、なんでしょ、顔の相、でしょうか?

ここの宮司さんは占いもできるそうで生年月日を言うと
「一生寝食には困らんな、旦那はこの子離したらアカンで。」

ダンナの方は 「アンタは神仏に縁が深いな。」 と言われましたよ。
あらまぁ、そうなの?(やっぱり?←本人無自覚だけど)

それから宮司さんとその他ご一行様といつ間にか
自動的に一緒に境内巡りをする流れになっていました・・・アハハ
まぁ私はこういう事時々あるけど旦那には不思議ワールド炸裂だったかも(笑)

その方々が言うには初めて訪れて一発で宮司さんに会えたのは
とても運がイイ!!とのこと。
会えない時はいくら来ても会えないんですって。

ビギナーズラックかな?(´▽`)

宮司さんの計らいで修復中の上の社も見せてもらいました♪
でもスサノオさんもクシイナダヒメも結局ここには居なかったのよね。

改装工事につき、ご神体は本殿に仮住まいされてたのでした・・・チャンチャン
山を降り改めて本殿にご挨拶させていただきました。

でもまぁ、多分こっち(山の岩座)に行けって導いてくれてたんだと思います(^.^)

izumodaihonden

再び本殿前で旦那がひとこと。

「俺、やっぱり出雲と縁が深いんかもしれんなぁ・・・」

…へっ!?普段そういうセリフは微塵も吐かない人がどうしたんだっ。

聞けば彼は大阪の出雲神社(分社?)で名前をつけてもらってるらしい。
それから実家の氏神様も出雲系(だと思う)。

今日ここに来よう!って言ったのも旦那だし
そういえば私、彼と結婚してから出雲系(スサノオさまも含む)と
ご縁が深くなったのに今更気づいた。

そうだったのか。。。。きっかけはこっち(旦那)だったのか。。。。

さっき宮司さんも言ってたけどこの人全然こういうの興味ないはずなのに
やたら神社仏閣と相性良いよなぁと前から思ってた。

多分、特別に何か感じることがなくても意識しなくても
そういう存在・エネルギーにあたたかく迎えてもらえる気質があるのね。

自分もそんな神様が見えるとかハッキリわかるとか
確かな実感があるわけではないけど純粋に「好き」なんで
それをあちらの方々?にも受け入れていただけてたら嬉しいなぁ(*^-^*)


・・・そんなこんなでディープな京都宮めぐりシリーズはここまで。

しかし。

その翌週は奈良への神社仏閣めぐりが続くのでありました☆

それはまた後日書きますネ(^◇^)

今月はどうやら「神社仏閣ネタ・オンパレード」になりそうです。。。

-----------------------------------------------------------
☆ただ今、11月11日(火)・22日(土)開催、『レイキ交流会』申し込み受付中☆
詳しくはこちらをご覧ください

 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:出雲大神宮 亀岡

Comments

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010.10.10(Sun) 01:11        さん   #         

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010.10.25(Mon) 20:24        さん   #         

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011.11.13(Sun) 21:42        さん   #         

Post A Comment

What's New?