Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

大きな変容の時期

「私たちは最初にエネルギーをブロックする。
 するとエネルギーの流れは妨害され、
 自分のエネルギーシステムの中で停滞する。(略)
 私たちはこうして生活の中に痛みを創り出してしまう。(略)

 私たちはその痛みを緩和するために、
 自分自身と自分のエネルギーシステムを変化させる。

 こうすることで、
 自分の個人の否定的信念を取り除く手助けをするだけでなく
 自分たちのまわりの人々をも前向きに感化できる。

 私たちはこうしてエネルギーを変容させているのだ。」

          ----バーバラ・A・ブレナン「光の手」より。----


-------------------------------------------------------------

以前、まさにこの本で書いてあることが目の前で起こりました。

それまで苦しんでいた人の心が
私の目の前で解き放たれていくのをありありと見ました。

まるでヒーリング・セッションをしていたかのような不思議な時間。

私はただ彼女の話を聞いていただけでした。
聞きながら、紐解くように、心がほぐれるよう配慮しつつ真剣に語らい合いました。

別にレイキなどのヒーリングを行ったワケじゃないのに
確かにエネルギーがものすごく動いて
彼女の状態が劇的に変容していくのがハッキリとわかりました!

「あれ???なんで?・・・・私、ラクだ。すごい。」
彼女も自分でびっくり。
先程まで生気の無い青い顔をしてたのです。
重苦しい腹痛と、虚脱感。心の内に抱えた思い。
・・・心が軽くなり、すっかり体の痛みは引いたそうです。

そして彼女が癒されたと同時に私もラクになった。

私が抱いていた不調和も供に洗い流されていきました。

まさに大変容・・・・・ちょっと感激しました☆


      * * * * * * 


その朝、不思議な白い「もやもや」を見ました。
私の歩く先を流れていく小さな光のようなふわ~としたもの。

チラ…っとみえて消えて、またふわ…っと現れて消えて。
イヤな感じはしませんでした。


職場に着いたら誰も居なくて、なんだか急に邪気払いをしたくなりました。
そしたらそんなことが起ったんですよね。

当時はレイキマスターに成りたての頃。
今思うととてもエネルギー状態、人の心(特にネガティブな感情)に敏感でした。

人から教えられることが沢山ありました。

自分一人だけでは、何の変化も起こせないし気づきも起きなかったでしょう。

変容の時期には、ただただ喜ばしい思いを感じる事もあれば
山を登る間の辛さ・しんどさもあったりします。

登って頂上を見るまで何が起こっているのかわからない。

それでも登る、という工程(プロセス)に意味があるんですよねp(^-^)q

登ったあとに拝める、すばらしい光景が愛おしいのは、
そんなプロセスのおかげなのですから。。。。。

 ←お気に召しましたらクリックよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

Comments

(^o^)

何事もその過程が大事だと私も感じています。
私自身そう感じるようになってから、運動を指導させていただく内容が自然と変わり、そして、参加者の反応もとても良くなった気がしています。
詳しいことは判りませんが、これもエネルギーシステムが関係してるのかな~とか思ったりしてしまいました。

そう!ブログタイトル変更されたんですね!
asayoさんっぽい感じで良いタイトルですね♪



2007.08.20(Mon) 18:22       のぞみ さん   #-  URL       

のぞみさんへ

自分の中で納得できる事を、自然なかたちで実行できていると
例えそれが言葉でなくても相手にちゃーんと伝わってて
安心するケースってあります♪
無理な力が加わってないから同調しやすいんですね。

そうそう、タイトル変更しました^^
よりスピちっくに!?でも基本姿勢は変わらず行きますので
今後ともヨロシクです☆

2007.08.22(Wed) 18:27       Asahi さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?