Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

古傷

ここ数日、どうしようもないやるせない気持ちに覆われていた。

それは今現在に起こっている出来事ではなく

おおよそ検討はつくものの、どうして今更またそんな昔の事が・・・

といった『過去の古傷』なのだと思う。

今、また再び 過去魂に刻まれ続けた様々なレコードから

何かを引き出し 見つめなおし

もっともっと純化させていく段階に来ているのかもしれない。


まばやく力強い光が沢山舞い降りてきている。

その光が強ければ強いほど

見えなかった、見ないふりをしていたものもすべて白昼にさらされる。


明るい光に照らし出され 黒い影が姿をあらわす。

忘れていたはずのもの

了解・消化したはずの記憶が蘇る。

手放していたはずなのに

まだまだこんなに残っていたんだ。

胸が潰れるようなこんな感情が・・・・・


-----------------------------------------------------------


これもまたタイミングなのでしょうか。
時期的なものもあるかもしれません。春って感情動き易いですしね。

昨日はクリスタルワークでシトリンを使いました。

今までシトリンという石には「元気!活性!パワー♪」
っていうポジティブシンキングなイメージが先行してたんですが

今回使ってみてこの子ってばなかなか侮れないわぁと思った。
見直しましたよ。使える石です☆

元気を与えてくれる石というのはそれだけの改革のパワーを持ちます。

改革するためには自分の中の要らないものをお掃除して
新しいエネルギーを呼び込む大きな変化に対応していかないといけません。

人はすぐ良くなりたい・変わりたいと簡単に言いますが

変わるにはそれなりのパワー、エネルギーが必要だという事です。

元気になるにも段階を踏む必要あります。

へにょへにょですぐ打ちのめされるくらい力無い人には
いきなりパワーでどーーん!!とやってもその力を受け止めきれません。

それが石やエネルギーグッズを使って時々言われる
「良くなるために使ったのにかえって辛くなった」現象の原因です。

病気のリハビリみたいに少しづつ自分の受け入れ態勢を整えて
自分の中の治癒力とか体力みたいなのを精神的にもつけてから

本題にあたる改革っていうのはやっと実行できるんでしょうね。

シトリンはかなりパワフルな石だと思います。
奥底にある古い感情をごわ~っとかき混ぜ浮き上がらす感じ。

それが一瞬、「今になってなんで?これはいつの感情!?」って
混乱を招くこともあるかも・・・いやそんな時だからこそ必要な石。

浮き上がらせて浄化する段階に持っていってくれるんです。

今回良いタイミングでサポートになってくれました♪
まだまだ過去の体験から学ぶことはあるのかもしれません。

 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:シトリン ワーク 変化 改革 過去 クリスタルヒーリング

Comments

Post A Comment

What's New?