Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【熊野紀行】スタートは玉置神社から

GWの旅行ネタをやーっと書こうとしてるあさよです、こんにちは(;´∀`)

そろそろ記憶があやふやかもしんない・・・(汗)
なので書きながら思い出していこうかなぁw

今回の旅は熊野、ズバリ聖地巡礼でございます☆
毎度ながら朝早くに家を出発し、朝日を眺めながら熊野を目指しました。

最初に訪れたのは奈良県十津川村にある『谷瀬の吊り橋』。
つり橋全景
ここは20年近く前にキャンプで来たことがあるんだよね。
天気のいい日はとっても綺麗な星空が拝めるみたい。
残念ながらその時は雲ってて見れなかったんですが^^;

この吊り橋はかなりスペクタクルものですよぉ~~~!!
日本一の長さを誇り、谷底までの高さも50mを超えます。

橋はぐらんぐらんと揺れるし下は中央の板がギシギシいうし
周りはワイヤー張りなので下が丸見え((((;゚Д゚))))

しかも驚くべき事にこの橋は地元民の生活通路なのでなんと!
ジモピーはここを自転車で渡っていくんです!!!スゲーーー

つり橋あ
わたくしヘラヘラ笑ってますが実は結構怖がってマスσ(^_^;)

早朝にもかかわらず家族連れが何組かいましたが父子は騒いで
お母さんはたいていビビってすぐ引き返してました。
高所恐怖症の方にはおすすめしないです(苦笑)。


そんな吊り橋でスリルを味わってからいよいよさらに十津川の奥の奥、
霊場めぐりの本場へと分け入っていきます。

熊野に行くのを最初に決めた時にはリストアップしてなかったんですが
その話をした人たちからやたらめったら「玉置神社に行ってきな!」
というお話をいただき旦那に相談したらちょうど行き道にあるので
立ち寄ってもらうことにしました。

ここも数年前にレイキヒーラーさん達と一緒に行った…というか
連れてってもらったので場所とかよくわからなかったんだけど
どうやら殆ど和歌山県寄りで熊野大社本宮のすぐ近くだったみたい。



・・・・とここにきて玉置神社のことを書こうとするこの辺りから
実はもう2回もブログが途中で消えてたりする(泣)

結構書いたのに消えちゃうとかなーりヘコむわぁ。
オートで下書きが残るので助かったけどどうしてかここから先の記事は残らない><

ナゼだぁーーーー、…玉置さん 書いてほしくないのかなぁ( TДT)

でも気を取り直して3度目の正直がんばります!


この日はまだ平均気温も20度少しの爽やかな気候で
十津川は山沿いなのでもっと気温は寒かったと思うし
玉置山は標高が1000Mちょっとなので更に肌寒い感じではありましたが

そのツーンとした空気がとても清清しくて身も心も洗われるような
気持ちよさでした。

朝イチバンの参拝は森林浴効果バツグンですよ!

玉置の木
参拝道にあった木がイイ感じで苔むしてて気にいったのです♪

ほかにも巨木は沢山、樹齢3000年クラスの主さまもいらっしゃいます!

このあたりの地盤は花崗岩らしく、岩肌はぽろぽろと崩れ易いみたい。
石好きとはいえ今まで花崗岩って全然目に止まってなかったけど、

なんか・・・なんか、なんでかここの石には萌える(笑)
(あー、こんなふざけた事書くから消されるのか!?今回はいけるか?)

熊野という地には『火』の属性エネルギーを強く感じる。
花崗岩がマグマで出来るのかいまいちわかんないけど
この土地に根付いている力強さ、まさに『ルート(根)』であり
燃えるような火の感覚がとても印象的でした。

もしかすると熊野三社よりもこの玉置神社がいちばんそれを強く
感じることができるかもしれません。私は実際そうだったかな。

玉置拝殿

私達が玉置神社に着いた時、他には4~5名しか参拝者はいらっしゃいませんでした。

人の少ない場所だからこそ、見えないけれど・聞こえないけれど
そこらかしこに存在する精妙なる気配をひしひしと感じることはできます。

拝殿では祝詞を上げてらっしゃる方が居てしばらく耳を傾けていました(*^-^*)

手水舎では手持ちのクリスタルを浄化させてもらいましたよ~☆
その時の写真がこちらです(お遊び加工アリ)。

玉石社
ここのお宮全体がとても心地よい感じなのですが
本殿より更に奥、結構な急勾配の坂を上ったところにある玉石社が
かなりオススメスポットですよ~♪

玉石社1
写真では見にくいけれど白い玉砂利が敷き詰められた奥に
埋め込まれている石があってどうもこの場所こそが玉置神社の本体なのだとか。






・・・・ふぅ。今回はなんとか続けて書けたわ。良かったぁ(*´ω`*)
次回はその後の訪問先、熊野古道と熊野本宮のレポをしますね♪


-----------------------------------------------------------
☆ただ今、5月22日(土)開催、『レイキ交流会』申し込み受付中☆
詳しくはこちらをご覧ください

 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:玉置神社 谷瀬 吊り橋 奈良 十津川

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。