Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

虹で繋いだ元伊勢巡り【その1】

勤労感謝の日に旦那さんが「天の橋立ドライブに行こう」と言いました。
ならば「元伊勢巡りと紅葉狩りがしたいっ」と私はリクエストしました。

かくしていつものなりゆきコラボ企画でブラリ紀行が始まるのでした♪

元伊勢・・・といっても詳しくは知らなくて確か天の橋立の傍にひとつある、
という事とあと福知山のどこかにももうひとつ、というのを小耳に挟んでいた程度。

道は旦那さんにおまかせしていざ出発!さーて北上しますよーっ。

虹1011
京都北部の福知山に到着~。いざ一つ目の元伊勢へ!
・・・・・とその時、目の前に綺麗な半円の虹がかかりました♪

あ~らなんだか朝から縁起がイイわ(*^.^*)

一つ目の参拝ポイントは福知山市大江町にある皇大神社。

大江町といえば鬼伝説があるんですよね~。
鬼で村おこし、って感じなのよね。あちこちに鬼をあしらった
オブジェがあるんだ。昔友達が福知山に住んでて遊びに行った時に見たの。

この日は降ったり止んだりパラパラとした小雨状態。

皇大神社1
さてさて『皇大神社(元伊勢内宮)』に到着です☆
私達が訪れた時は他には誰も参拝者が居なくてとっても静かな雰囲気が。。。

今回のお出かけ、季節がら紅葉もちょっと期待してたんですね。
この皇大神社の参道がかなりステキでしたヨ。
少しばかり山を登る感じで自然を満喫できます(o^_^)b

皇大もみじ
参道にモミジの絨毯が敷き詰められていました。
雨に濡れてモミジも緑もキラキラ~~☆

皇大神社2
拝殿は工事中でした。来月には改装終了だそうです。

鳥居が丸太の木そのまんまのシンプルな形で逆に目を引きます。
全体的にとても素朴な雰囲気の所でした。

境内のまわりをぐる~~~っとものすごい数の末社が取り囲んでるのが
なんかすごいなぁと思いました。

あと巨木もありました!拝殿の横にあった龍燈の杉は
相当のご長寿のようなんだけどかなり枯れかけていて
でも自分の枝を挿し木してまだ成長中なんだそうです。

鎮守の森に昔からある木はまぎれもなくその地をずっと
見届けて続けているんですよね。

あ、そういえば「君が代」に出てくるさざれ石っていうのもありましたよ。

あと岩長姫命社はちょっと不思議ちゃんなニオイがしました(謎w)

元伊勢伝説としては次に向かった宮津の籠神社に格式・検証の点で
軍配があがるそうななんですが私は個人的にこの皇大神社、好きです♪

この時期の紅葉の美しさ、そして小雨で草木や参道石段のつやつやした感じが
とても美しかったのがすごく良い印象として残りました。


さて今回はここまで。

次は日本海に抜けて舞鶴~宮津、『籠神社』篇へと続きます☆


 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:皇大神社

Comments

Post A Comment

What's New?