Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーラーは万能ではない!?

私は今まで自分の興味の趣くまま、沢山の代替医療やヒーリングに
たずさわってきました。

健康の秘訣なんかも、割合熟知してる方だとは思います。

レイキを日々活かすようになって心の平静や体のバランス調整も
以前より容易にとれるようになりました。

それでも「何でも治して、なんの問題も起こらない」
・・・・なーんて事は 無いんです。

以前こんな事がありました。私が酷い口内炎に困っていたとき。
私がレイキヒーラーなのを知っていたある人から
「レイキ使えるのなら口内炎くらいはすぐ治せるのではないのですか?」
と聞かれたのです。

まぁ・・・そう思われても仕方ないかもしれませんね。

でもですね、ヒーリングは何事にも瞬時に効く魔法の薬では無いんです。
もしかしたら猛烈なヒーリングエネルギーを駆使してビュシっ!!
とイッパツで治せてしまうスーパーヒーラーさんもいらっしゃるかもですが
私にはそんな超能力はありません^^;

それに、「痛い理由をいたずらに放棄する」のは危険だ・・・と思うんです。
病気になったり、どこかが痛んだりするにはそれなりの理由があったりするのです。

もし体のエネルギー状態が弱っていて、
自身の深い意識が「少し養生しなさいよ。」っていうメッセージを送っているのに
それを無視して部分的に顕れた痛みだけを取り去ることが出来ても、

それはその人の元ある姿、肉体面やエネルギーフィールド全体のバランスにとって
より良い状態に導いているとは言えません。

騙し騙しでうわべだけ修繕していると、後々かえって痛い目にあう…
っていう展開もありますから。
(まぁ私自身が過去にそういう体験をしたのですごく強調しちゃうんですけどね)

ヒーラーやってても体は痛むし悩みも無いとは言いませんよ(笑)

その時、ただ痛い部分のみに・・・もしくは怒りや悲しみの感情のみに
振り回されるんではなくて
その周辺に何が隠されているのかを引き出し、ゆっくりと癒していくのが
本来のヒーリング法だと私は思います。


レイキヒーリングを扱うようになってとても楽になったのは↑そういった
深い考え方が出来るようになった事が大きいです。
「魔法の弾丸」と言われる薬剤のような即効性は得にくくても、
ゆっくり根元から問題を解消するような効果があります。

・・・なので少々の痛みにはあまんじて耐え、「体のサイン」として
ありがたく受け取らないとね☆
とまた今口内炎になってる私は思っているのでありました(汗)

う~~ん、季節の変わり目ってまた体が調整で軋むんですよねぇ(言い訳?)

 ←お気に召しましたらクリックよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

Comments

\(^o^)/

テンプレート変更されたんですね!何かホッとする感じで良いですね。

さて・・・、
日本は西洋医学が中心になりすぎて、「身体の不調は薬ですぐ消せばいい」という感覚が強くなっていますよね。
なぜその症状になったのかを振り返る事も無く、その場がしのげれば良しという考え方にいつの間にか多くの方が洗脳されてしまったという感じでしょうか・・・。

私は仕事で高齢者と接するのですが、病院をはしごしその全てから薬を処方され、毎日何種類も飲んでる状況でビックリです。
しかも、それを何年も続けているのに症状は良くならない(悪くもならないようですが)

でも、じっくり話してみると、本当はこんなに薬を飲むことでは何も解決しないと気付かれているんですよね。でも、脱出できない・・・。

悪循環だなと感じさせられるこの頃なんです(-。-;)

2007.09.26(Wed) 14:09       のぞみ さん   #-  URL       

のぞみさんへ

薬局でご老人が手にする束のような薬袋にはほんとビックリさせられます。
あれって半分以上「気休め」ってわかってるんじゃないかな。
もしくは病院に通って人とのコミット感を得て安心したいという心理・・・

一種の依存ですね。
でも老人に限らずそんな「依存」にはまってる人は多いんだと思います。
もっと自分の体、魂を信じて生きたいですよね~。

2007.09.27(Thu) 22:16       asayo さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。