Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廣田神社で夏越しの大祓い

今日は西宮の廣田神社で夏越しの大祓いを受けてきました。

『夏越しの大祓』とは1年のちょうど半分、折り返し地点である
この時期に半年間に溜まった身の穢れを清め、
残りの半年を心身健やかに過ごすための行事です。

あいにくの雨ではありましたが、それもまた水の浄化といったところ。

hirota2.jpg
拝殿内では粛々と準備が進められています。

hirota1.jpg
舞台が神事の前に雨で洗い清められている雰囲気ですね。

chinowas.jpg
『茅の輪くぐり』
葦の葉で編んだ輪っかを左、右、左の順番でまわって身を清めます。

hirota4.jpg
参拝者さんたちが茅の輪くぐりをしています。
神事の最後にもみんなで敷地内をおおきく3回まわりました。

hirota3.jpg
神官軍団と一緒に敷地内を練り歩いています。
なんとも梅雨らしい、しっとりした雰囲気。梅雨もまた日本らしさの顕れなのかも。

ここ数年、ほぼ毎年出かけている夏越しの大祓と茅の輪くぐり。

参加者みんなで大祓祝詞を読み上げるときに
すごく体が熱くなってどーーーっとエネルギーがあふれてくる感じと

読み終えて身祓いしたあとのす~っとした清涼感が
いつもとても心地よくて☆
今回もすごく流れていった感じがあり気持ち良かったです♪

chinowa2.jpg
帰りに茅の輪づくりで余った葦の葉を戴いて、自分で輪っかを作りました。
これを玄関に置いておくと厄祓い(疫病除け)になるそうです。

上半期の穢れも取り除けたので明日からの下半期は
仕切り直し、心身身軽に再スタートできそうです

 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:西宮 廣田神社 夏越し 大祓 茅の輪くぐり

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。