Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

お伊勢参り2014 【二見浦で日の出を】

20年に1度の式年遷宮で大いに盛り上がっていたお伊勢さん。
昨年から気にはなりつつもついぞ行きそびれてしまってたのですが、

そういや今だとまだ新・旧の正宮が両方建ってるんだなーー。
まだレアな雰囲気が残ってるよね☆

と数日前に急に思い立ち、伊勢に行きたいモードのスイッチがON、
早速今週末に行ってきました!

今回はメインの伊勢神宮へ向かう前に、
『二見の夫婦岩で朝日を見る』 というプランも発動、

朝の3時起きで出かけることに!!

外暗いっ!寒いっ!だけど気持ちはワクワクとテンション高い♪
さながら子どもの頃の遠足に出かける時の気分です。

夜空が澄んでて雲が無く、車で向かう途中に見上げると
たくさんの星が見えるではありませんか☆
これは良い天気になるゾと期待も高まります(*^^)v

伊勢神宮には近年何度も行ってるけど、二見浦は小学校の修学旅行以来です。
え~と~。。。かれこれ、30年くらい前!??(笑)

担任の先生が「朝日を見に行こうっ!」と連れ出してくれたものの
曇り空で全く拝めなかった悲しい過去のまま止まっていた夫婦岩。

今回はいける!絶対見れる!!

二見浦に来たかった理由はほかにもあって、
昔はお伊勢参りに出向く前にまずこちらで禊をしていたのだそう。
今正式に回るならここにある『二見興玉神社』でご挨拶をしてからがいいみたいです。
(もちろん、形式に囚われすぎる必要はありませんが)

そして今回は、伊勢の正宮のほかに『猿田彦神社』に行く必要を強く感じていたので
ここの御祭神が猿田彦大神だと知って余計に外せないと思いました。


さてさて神社で参拝を済ませていよいよ夫婦岩で朝日スタンバイです。
一眼レフを構えているとどうやらいつもここの景色を撮っている地元のオジサンが
カメラ持ってる人達に順番に声をかけてくださるのです。

「ここ(夫婦岩)で張ってても、この時期は朝日は別の所から出るんですよ」

な~~んですとぉ!???
よく本やTVで見る夫婦岩と朝日の写真は撮れない!??

岩の間から太陽が出るのは夏至の頃らしい。。。。。

しかしまぁ、夜が明けて現れる風景の良さに既にご満悦になってる私^^
futami.jpg
なつかしい~~、思わず小学校の修学旅行がフラッシュバックしましたよ。

もっと雲一つないベストコンデションの時には富士山も向こうに見えるらしい。

さっきのオジサンが丁寧に朝日の見えるポジションを教えてくれました。
場所を変えてじっと日の出を見守ります。

あたりが割と明るくなっても、山から出るので意外と日の出時刻は遅かったです。

そして1/11 7:20ごろ、待望のご来光が~

海に光が反射してと~~ってもキレイ★

futami3.jpg

2014asahi.jpg

太陽が出てきた瞬間、イッキに大地に熱が伝わってくるのを実感しました。
明るくてあったかい!寒い冬には特に救いの神のような存在ですね太陽は。

futami2.jpg

何度も言いますが小学校の頃はまったく良い印象がなかったこの場所。
そりゃこの良さは当時じゃわからんわなぁ^^;
でも今はやっぱりさすがに素晴らしい場所だとわかりますし
来れた喜びを思い切りかみしめることが出来ました。


さてと、結構長々と書いてしまった。
なかなかお伊勢さん本番までたどり着けないワ。
つづきはまたのちほど。。。。。


 ←クリックおひとつよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:二見興玉神社 二見 夫婦岩

Comments

Post A Comment

What's New?