Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉ですべては伝えられないけど

今の私しか知らない人だったら、私ってわりとお喋りな印象なのかもしれません。

でも、子供の頃はものすごーーい引っ込み思案で
自分からモノを喋れないコだったんです。

なんで喋れなかったんだろう・・・

単なる恥ずかしがり屋だった? 人見知りだった? ・・・そうかも。

でももしかすると
自分の気持ちを正確にそのまんま人に伝えるのが難しくて
「わかってもらえなくて」躊躇してたのかもしれないなぁ・・・なんて。

あと男の人ってだいたい女のへらず口(苦笑)について来れないじゃないですか。
ケンカになると女はヒートアップして怒涛のようにまくしたてるけど
反対に男は貝が噤んじゃうように押し黙っちゃうケース、よく聞くでしょ。

脳みその機能の違いだって話ですけどね。
女はどうも言語と感情のリンクが強いみたいでポンポン言葉として
吐き出せてしまうらしいです。

私、昔つきあってた人があまりにも心の内を話してくれなかったんで
一度問い詰めたことがあったんです。そしたら
「思いはいろいろあるけど、言葉にすると真実でなくなる。」と言うの。

正直当時は はぁ?何言ってんの? 何の言い訳ぇ? って思ってました^^;

・・・・・でもなんか最近、その意味がわかるんだなぁ。

言葉って便利です。言わなきゃわからない事、もちろんあります。
お互いの気持ちを認め合うこと。コミュニケーションのツールとして大切なもの。

でも言葉って思ってることの一部を変換して発してるに過ぎないな
って思う事も最近は時々あって
一生懸命に説明すればするほど迷宮入りしちゃうし
ヘタすると誤解して取られることもあったりします。こっちの思いと裏腹に。

その点、音楽やってる人間はいいなぁ~と思うの。

音楽って演ってるもの同志は何も語らずともハートで語り合えるらしいし
実際ライブとか見てたらみんな繋がっちゃう感じ、
あれは言葉とかそういうの超えた「共鳴」なんでしょうね。
テレパシーに近い。音と心(魂)の振動ってきっとダイレクトなんでしょう。

だから楽器の出来るひとってうらやましいです。
私なんにも弾けないから・・・ピアノくらいやっとけば良かったな。

というワケで言葉はカンペキなしろものでは無い。…とは思います。
けどね、やっぱりそれでもこうやって書いてしまうんです(笑)。
子供の頃よりは心の内をそれなりに表現できるようになったから、
それを出せるのが嬉しいのかもしれません^^

 ←お気に召しましたらクリックよろしくです♪

関連記事
スポンサーサイト

タグ:言葉

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。