Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

私が最初、レイキに対して感じたこと

レイキって最近だんだん知名度は上がっているんでしょうか?
ネットで検索をすると割とすぐに出てきますしね。
元々100年以上前の日本発祥なのに、海外で熟成され逆輸入してきたので
まだまだ日本での認知は低いのかなぁと思ったりもするのですが。

今はレイキマスターとしてレイキの存在を身近に感じ、
生活に取り入れながら普通に扱っている私ですけどね

はじめて『レイキ』という名前を目にした時は正直「…なんじゃそりゃ?」
と思ったものです(苦笑)。

レイキを広めたい、知って欲しいと思ってこのブログを始めたのに
いきなりの爆弾発言でしょうか!?
いえいえ、真剣にお伝えしたいからこそ正直な意見を書くつもりなのです。

心理学や代替療法に興味が強く、スピリチュアルな話題にも感心は
ある方でしたがそれでも闇雲にサイキックな話などは
胡散臭く感じててキワドイ話のものは避けてきました。

特に波動!!って言葉・・・・以前は苦手でしたねぇ(言っちゃったよ^^;)

波動なんて言ったら波動法じゃなくて波動砲発射ですよ!?
(わかる方、いらっしゃるかな。今日はだいぶ砕けて書いてます 笑)
SFやオカルトの世界の言葉だと思っていました。

霊気って漢字のイメージも確かに戸惑いがありますよね。
決して幽霊・悪霊を指す意味では無いんですけどね。

それでも興味を持てたのは、「気」を感知したり自分の体の「気」を
上手くまわすのに役立つんじゃないか、って思いがあったんです。
その頃私は太極拳を習っていました。

太極拳は体の動きと呼吸の一体化で気を回しながら動きます。
実際は本格的な所でやってたワケではないので
そこまでマニアックな事はしなかったんですが、何年かやってると
不思議と多少「気」を感じるようになってきたんですよ。

波動はなんだか…だけど「気」ならわかる、信じられる。

レイキに興味を持ってまもまく、不思議なご縁でレイキにかかわる人達と
めぐり合う事になりました。
話を聞けばそれは日本で開発されたもので、ただ単にサイキックな世界の
ものではないというのがわかってきました。
特に私が以前から大事にしてきた丹田を意識する日本的な精神を
ベースにしたものであるのを知り、共感が持てました。

そして私のレイキのお師匠である土居先生との出会いによって
とても自然な形で「やってみたい」という気持ちになり
レイキという言葉を知ってわずか1ヶ月足らずで
ファースト(初伝)アチューンメントを受けたのです。

 ←お気に召しましたらクリックよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

タグ:レイキ 代替療法

Comments

Post A Comment

What's New?