Feel☆見えなくても、感じるヨ♪

好奇心旺盛なasayoの癒し道探求の日々。ココロもカラダもスピリットもキラキラに!

初夢ではないけれど・・・

1月2日にはあまり記憶に残る《初夢》は見れなかったんですが、
翌日3日には、なんか面白い夢が見れたので書き残しときます(笑)


飛行機のような、大きな飛行船のような空飛ぶ機体に乗っていた私。

もうすぐ目的地・・・というところで非常事態発生。

故障で墜落の危機にみまわれてしまうという!!

乗組員、乗客総出でなんとか手を尽くすんです。
そこである種の連帯感も生まれたりして。

私もやれることはやりました(…なにをやったんだかは忘れたw)。
機長もめいいっぱい頑張りました。
でもダメだったんです。事態を好転させることは出来ない…と。

もうおとなしく最後を迎えるしかないのか。

死ぬのは怖いなぁ。 
死ぬ瞬間、って一瞬でシフトできるんだろうか。
もう腹くくるしかないのか。

・・・と思っていると、席のとなりにおじいさんが座っていて

「アンタ、本当にここで今生終わると思ってるのか?
もうここで死ぬと思ってるのか?
終わらないんだよアンタはまだ。 まだ死にはしないよ。」

と私に言う。

おじいさんの傍には小さな女の子が居て(孫?)私をじーっと見てる。
彼女の目があまりにも綺麗なので私も吸いこまれるように見てしまいました。

すると女の子は急に炎?光? まばゆいエネルギーの塊に変化して
その場を包み込んで・・・・

もぅあまり覚えてないんだけど、彼女は神様だったみたいで(おじいさんも?)

気がついたら状況は一変していて私たちは助かっていました。


とにかく九死に一生、ものすごい体験をしたワケだけど、
このことは神様によって「忘れるようになっている」ので、
多分そのうちそんな事があったことも覚えていられなくなるんだよ、って。

・・・・・言われて目覚めたもんだから

これは書いておかねば!…と思った私はヘンですか?(笑)

はぁ~~、
これが初夢だったらとてもファンタスティックでインパクトあったのにね~~~(≧∇≦)

 ←お気に召しましたらクリックよろしくです♪
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?